女性泌尿器科専門のクリニック

便失禁

第1章 便失禁とは?
第2章 便失禁の原因
第3章 排便
第4章 便秘と直腸瘤と便失禁
第5章 どのようにして便失禁の原因をみつけだすか?
第6章 治療
第7章 閉鎖性排便障害
第8章 肛門括約筋の補強
第9章 恥骨直腸筋と直腸肛門角
第10章 手術@ 肛門周囲の筋肉をもちいて肛門括約筋を補強する方法
第11章 手術A 筋肉移植による肛門機能再建方法
第12章  順行性洗腸と自分できる浣腸
第13章 介護のテクニック摘便 と 排便の基本 
 


第5章 どのようにして便失禁の原因を見つけ出すか?

 

便失禁の原因を確認するためには、まず医師の診察を受け、便失禁の程度と、生活におよぼす影響について確認します。勇気をだして医師を受診してください。

 

便失禁の原因は、詳しく病歴を聞くとわかります。ですから、受診の際は、いままでの経過をまとめておくと大変よいとおもいます。僕のところを受診される実に多くの人が、自分でワープロでまとめをかいてこられます。いつも感心するほどです。

特に重要なのは、

@   過去の出産歴(出産の回数が多かったり、児の体重が大きかったり、鉗子分娩の既往、会陰切開がとてもおおきかったとか)

A   投薬についても重要(薬剤が原因となって便失禁をきたすこともとてもおおいです。特に下剤の使用方法が過剰すぎる人がおおい)

次いで肛門部をふくめ、陰部、骨盤内臓器すべての診察をします。肛門括約筋の損傷だけでなく、性器脱、尿失禁、萎縮性膣炎、尿道狭窄など、大変じゅうようです。













/////// 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 /

ページトップへ

病気のガイド

インフォーメーション

Reference


介護のイロハ
◎ 食事のこつ
◎ 排泄のこつ
◎ ベッドのこつ
◎ 車イスのこつ

TestSite.com MENU

Copyright (C) NaturalTmpl008 All Rights Reserved.