女性泌尿器科専門のクリニック

便失禁

第1章 便失禁とは?
第2章 便失禁の原因
第3章 排便
第4章 便秘と直腸瘤と便失禁
第5章 どのようにして便失禁の原因をみつけだすか?
第6章 治療
第7章 閉鎖性排便障害
第8章 肛門括約筋の補強
第9章 恥骨直腸筋と直腸肛門角
第10章 手術① 肛門周囲の筋肉をもちいて肛門括約筋を補強する方法
第11章 手術② 筋肉移植による肛門機能再建方法
第12章  手術③ レーザーを用いた便失禁治療
第13章  順行性洗腸と自分できる浣腸
第14章 介護のテクニック摘便 と 排便の基本 
 


第10章 手術① 肛門周囲の筋肉をもちいて肛門括約筋を補強する方法

 

残っている肛門括約筋には十分な機能がのこっていないと考える場合、まず、肛門の周囲で肛門を締めることに関係する筋を使って肛門の締まりを補強します。それには、恥骨直腸筋を後ろで縫い縮める方法や恥骨直腸筋を前で縫い縮める方法などがあります。この程度ですむことは多いので、検討の価値があります。



よこすか女性泌尿器科・泌尿器科クリニックでは、尿失禁や性器脱でえた特殊な技術をもちいて、わずかにでも肛門括約筋の力がのこっていれば、補強することができないか、挑戦をつづけています。とくに性器脱を合併している場合は、数多く患者さんと一緒に手術を取り組んでいます。

 



この治療は、
たしかに効果的であったけれど
メッシュという遺物の問題がありました。

そこで、
手術③として
レーザーの治療を2017年から開始しています。

くわしくは、手術③をご覧ください









/////// 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 /

ページトップへ

病気のガイド

インフォーメーション

Reference


介護のイロハ
◎ 食事のこつ
◎ 排泄のこつ
◎ ベッドのこつ
◎ 車イスのこつ

TestSite.com MENU