女性泌尿器科専門のクリニック

尿失禁の治療(手術)2


              

                    

では、次に、どんなテープ挿入がいいか説明をします
                  


これは女性の骨盤のイラストなのです
〇で囲った場所が、尿道でTVTやTOTやTFSで
もちあげて固定します


こちらは、TFSの一つであるTVT−スキュアーという商品ですが、
尿道の真下を水平なぐらいに引き上げます。
TOTも同じことです。
それで、これは、白人の体を考えたものなのです。
私の主観ですが、日本人の女性は、もうすこし臓器が小さいのです。
それに、骨盤骨がもうすこし細いです。
このために、白人のようにはいきません。
医師にとっては、このTOTやTFSの場合は、おおきな血管や神経がないので、
トラブルが少ない利点はあります。

このために、TOTやTFSは、私の印象では、ときどき尿失禁を完全になおせるというわけではないです


それに比べてTVTの場合は、もちあげやすいです
TVTはそのかわり挿入する範囲が大きいので、医師の技術が必要です。
その代わり、しっかり持ち上げることが可能になります。

///////

ページトップへ

病気のガイド

インフォーメーション

Reference


介護のイロハ
◎ 食事のこつ
◎ 排泄のこつ
◎ ベッドのこつ
◎ 車イスのこつ

TestSite.com MENU

Copyright (C) NaturalTmpl008 All Rights Reserved.